来客がある時のお掃除の8つのポイント

 

自分の家が散らかっていることに気が付かないことはよくあります。古紙の山や、部屋の角のくもの巣、散らかった部屋に、本人は気が付かなくても、お客様は見ています。お客様は、厳しい目で家が清潔かどうかをチェックします。休暇のシーズンにお客様が来るときは、しっかり準備しておきましょう。お客様が来る前に役立つ、お掃除の8つのポイントをご覧ください。

1.トイレ掃除

ごく当たり前のことですが、お子さんがいるご家庭では、さっきまで清潔だったトイレがすぐに汚れてしまいます。家がどんなに散らかっていても、トイレがきれいであればお客様は多めに見てくれるでしょう。お客様の多くは大切な人との再会のため、遠方からわざわざ足を運んでいるのです。お客様が到着してすぐに、リラックスして快適に過ごせるように、トイレはしっかりお掃除しておきましょう。

 

 

2.お風呂場の掃除

最も重要なトイレの次は、お風呂場をお掃除する必要があります。清潔なお風呂場。お客様は、長旅の後、お風呂またはシャワーを使いたいと感じているかもしれません。カビや髪の毛、垢だらけの汚いお風呂またはシャワーでお迎えするわけにはいきません。お風呂の縁をしっかり清掃し、排水溝やシャワールームの壁の髪の毛を除去しましょう。他の人がお風呂を使った跡は、誰が見ても不快なものです。お風呂場においてあるシャンプーなどのボトルや、石鹸入れなどの汚れもしっかり掃除しましょう。

 

 

3.冷蔵庫の掃除

汚れは時間と共にたまっていくものです。冷凍庫の霜取りをする時間がなくても、冷蔵庫はしっかり掃除しましょう。お客様は、あなたがお料理をしている間に、(例として)冷蔵庫の中のものを手渡すことがあるかもしれません。その際に、開いた引き出しの中に、3か月前の食品が入っているのを見つけるかもしれないのです。食品にカビを生えさせたり、毎回冷蔵庫を開ける度に嫌な匂いがしないように、お客様が到着する前に、すべての引き出しの中を整理し、しっかり拭き掃除しましょう。

 

4.シーツの交換

清潔なシーツ。すでに見たように、一時的だとしても自分に与えられたスペースで、他の人が使用した跡を見るのは、どんなお客様にとっても不快なものです。清潔なシーツを用意して、お客様の到着前に交換するようにしましょう。布団に入ろうとした時に、髪の毛やシミを見つけて喜ぶお客様はいません。きれいに洗ってアイロンをかけたシーツは、「お客様が歓迎されている」証なのです。

 

 

5.汚れたグラスやカップ

家に住んでいる人や、レストランの経営者は、グラスが汚れていると飲み物も楽しめないことを忘れている場合があります。グラスに口紅がついている、という訳ではなくても、水垢がこびりついていたり、指紋や唇の跡があると、うんざりするものです。グラスは常に丁寧に洗い、水の跡やくもりがないようにしましょう。コーヒーカップも同じです。重炭酸ソーダで、カップの底にこびりついたコーヒーのシミを除去しましょう。

 

6.ペットを清潔に

ペットはついつい甘やかしてしまいがちですが(実際そうですよね?)、特にお客様に対するしつけは重要です。来客は、毛だらけの犬用ベッドや、汚れた鳥のケージ、砂の散らかった猫のトイレなどを快く思いません。お客様の多くは、ペットの世話が大変なことを理解してくれるでしょうが、ペットのベッドやトイレを来客時にきれいにしておくことは重要です。来客中に、徐々に汚れていくのであれば、お客様は仕方がないと大目に見てくれるでしょう。しかしながら、猫のトイレや濡れた犬の匂いがする家は、お客様にとって不快なものです。

 

 

7.掛け布をしまう

たったの5分あれば、掛け布をしまうことができます。多くの人がソファーの飾りやインテリアの一部として、掛け布やクッションを使用しています。掛け布やクッションを整頓することで、家はすっきりし、お客様をお迎えするために配慮したことを示すことができます。

 

 

8.くもの巣

日中に目立つくもの巣。奇妙なことと思われるかもしれませんが、くもが嫌いなお客様はたくさんいます。ハエなどを捕まえてくれるからと、あえてくもを除去しない人もいますが、お客様にとって、くもの巣は気分のいいものではありません。これは、住人が見過ごしやすく、お客様は気付きやすいポイントです。くもの巣は除去しても、忘れている間に戻って来るものです。ほこり取り用のダスターで、お客様が到着する前に取り除きましょう。家全体をチェックするには、10分あれば十分です。すっきりするでしょう。

 

 

お掃除チームからのアドバイス :

洗剤と食器。お客様が長期滞在する場合は、あなた一人でお掃除をする必要はありません。気の知れた友人であれば、喜んでお掃除を手伝ってくれることでしょう。お手伝いをしてもらうには、掃除道具を準備する必要があります。お客様が手伝いやすいように、用途別(食器洗い、テーブル、床など)に違う色のスポンジを用意し、乾いた布と手拭き用のタオルを準備しましょう。人数分の道具を用意すると便利です。

 

 

Back
BISSELLについて

BISSELLは、5世代にわたり、ホームケア・ビジネスをリードしている家族経営企業です。当社は、お客様の生活と清掃におけるニーズを徹底的に追及しています。この基本方針に基づき、私たちは家庭環境と清掃における習慣を研究しています。この研究を基に、BISSELLは、画期的な家庭用クリーニング液を開発し、実際の生活にインスパイアされた真のイノベーションを提供することができるのです。BISSELLの社員は、優れたサービスの提供に努めています。何故なら当社のプロはお客様にとっての最善を尽くすことに熱意を抱いているからです。

続きを読む