毎日の生活で時間を見つける10の簡単な方法

 

私たちの多くは、1日のうち、簡単な作業をするためのほんの数分を見つけるのに、苦労しています。現代の忙しいライフスタイルにおいて、家族と過ごしたり、リラックスすることは、しばしば後回しにされています。ですが、やることがたくさんあっても、時間を節約し、本当に大切なことをするためのヒントが存在します。ここでは、今日から始められる、簡単な時間節約方法のいくつかをご紹介します。

 

 

"何もしない予定を立てましょう。

スケジュールが開いているからと言って、用事を入れる必要はありません。子供たちの放課後の習い物や、1週間のうちの夜の外出の回数、参加したい(近所や学校などの)委員会活動など、あらゆることで大忙しになってしまう前に上限を設定しましょう。忙しい毎日において、予定を入れなければ、大抵は何もしなくて済むのです。ですから、休んだりリラックスるための「何もしない」時間をスケジュールに組み入れましょう。その時間を他の予定と同様に扱い、スケジュールを守りましょう。 学校の後にやりたいことがたくさんある子供たちにダメだというのは難しいことですが、家族と豊かな時間を共に過ごすこと、健康で落ち着いた親を持つことは、運動能力や創造力を伸ばすこと、また趣味などと同様に重要です。

"

 

 

一度に二食分調理しましょう。

夕食の準備には時間がかかります。後片付けの時間も入れるとなおさらです。一度に2回分料理して、半分を冷凍し、もう1回分の夕食を確保しましょう。この方法なら、実質、2日に1回料理と後片付けをすればよいことになります。

 

 

物事の手順を決めましょう。

作業のためのシステムを持っていないなら、重要なことを教えましょう!決まった手順がないことは、時間の無駄の大きな原因です。何かを探したり、思い出そうとしたり、ぎりぎりになって連絡したり大急ぎで処理することは、あらかじめ出来上がったシステムに従うよりも時間がかかります。人によって必要なシステムは異なります。自分の作業にとって何が最適なのかはあなた自身が知っているはずです。

 

 

時間をうまく使い、一度に複数の作業をこなしましょう。

私たちの多くは、1日のうち必ず「無駄な時間」を過ごしています。子供や配偶者を車の中で待っている時間、スーパーマーケットや銀行で順番を待っている時間などです。これらの時間を有効利用して1度に2つのことを(完璧に)こなしましょう。行列で待っている間にメールの返事を送ったり、車の中で待っている間に予約を入れたり、電話をしたり、犬を散歩に連れて行くだけでなく同時にジョギングをして体を動かしたりしましょう。

 

 

邪魔が入らないようにしましょう。

作業中が中断されると、集中力がそがれ、再度集中してやり直すのに余計時間がかかります。研究によると、作業が中断されると完了するのに、約25%長くかかります。

 

 

"計画を立てて、守りましょう。

1週間の作業予定を立てましょう。書類業務、清掃、雑用(またはその全部)など、1週間の作業割当を決めておくと、着実に作業をこなすことができ、やらなくてはならないことが山積みになることを防ぎます。 例えば、月曜日は銀行の用事を済ませ、洗濯をする日、火曜日は書類を整理して、日用品の買い出しに行く日、などのようにです。

"

 

 

"自分の「生産性の最も高い時間帯」を特定しましょう。

誰でも必ず、1日のうち最も効率的に作業ができる時間帯があるものです。(多くの場合、AM8時~AM11時30分の時間帯が該当しますが、誰にでも当てはまるわけではありません。) この時間帯をその日片づけなくてはならない、最も面倒な作業に当てましょう。家庭の主婦なら、子供のお昼寝の時間、またはテレビの時間に該当するかもしれません。

"

 

 

"翌日の準備をしましょう。

前日に作業リストを作っておき、朝起きたらすぐに着手できるようにしましょう。午前中の生産性と、作業効率を高めることができます。よって、やる気が持続します。

"

 

 

"移動時間を最小限にしましょう。

世界の幸福な人々の共通点の一つは、住居と職場の距離が近いことです。よって、これらの人々は、1日当たりの通勤時間が2時間多い人々よりも、重要なことにより多くの時間を費やすことができます。通学、通勤、または子供の送り迎えなど、毎日の習慣を見直し、移動時間を減らして時間を節約できる場面を考えてみましょう。2時間の代わりに1時間となったとしても、あまり変わらないように思うかもしれませんが、毎日のことであれば、積み重ねで大きな違いとなります。1日2時間を通勤に費やすことは、1週間10時間であり、1か月で約43時間です。これは、1か月に約2日間を通勤に費やしていることになります。1回分の週末に当たるのです。毎月追加の週末を楽しむことができたら、どんなにいいでしょうか?

"

 

 

"「いいえ」と言うことを学びましょう。

良く言われることですが、これは、特に専業主婦の場合、本当に重要です。誰かがあなたに、子供を見ていて欲しいとか、ボランティアをして欲しいとか、イベントを開催して欲しいとか、またはその他のことを頼んだからと言って、あなたが「はい」と言わなくてはならないわけではありません。これは1番目のヒント「何もしない予定を立てましょう」に直結することです。「何もしない」予定とその他の予定でスケジュールがいっぱいになっている場合は、新しい予定を入れる時間はもうありません。これは絶対にできないということではなく、スケジュールに空き時間ができるまでは、できないということです。これで、罪悪感を感じることもなく、「スケジュールを詰め込みすぎ」の状態にならなくて済みます。

"

 

Back
BISSELLについて

BISSELLは、5世代にわたり、ホームケア・ビジネスをリードしている家族経営企業です。当社は、お客様の生活と清掃におけるニーズを徹底的に追及しています。この基本方針に基づき、私たちは家庭環境と清掃における習慣を研究しています。この研究を基に、BISSELLは、画期的な家庭用クリーニング液を開発し、実際の生活にインスパイアされた真のイノベーションを提供することができるのです。BISSELLの社員は、優れたサービスの提供に努めています。何故なら当社のプロはお客様にとっての最善を尽くすことに熱意を抱いているからです。

続きを読む